損なく着物を査定をしてもらうには?

親や祖母から譲り受けたり、遺品として残されたりする大切な着物。なかなか着る機会もなく箪笥のこやしという人が多いのではないでしょうか。正式な着物は絹ですし、非常に高価なものですので、なるべく高値で買い取ってくれるところに売りたいですよね。

なるべく着物を高く買い取ってもらえるコツは何でしょうか。やはり、いくつもの業者で査定をしてもらうことです。ただし、これは業者を思い着物を持って沢山回らないといけないのでかなりハードです。

また、現在人気のシステムが着物買取の宅配業です。これは、業者に着物を送り、査定をしてもらい料金に納得がいったらそのまま買い取ってもらえるシステムです。納得がいかない場合は、送り返してもらうことになります。これは返送の際に料金がかかることもありいくつか査定をお願いしては赤字になってしまうこともあります。宅配での着物買取を依頼する場合は業者は1本に絞るのが良いでしょう。良い業者を選ばなければなりませんので、その業者の評判をネット上のランキングサイトや口コミサイトで徹底的に調べておけば間違いがないはずです。

ランキングサイトで常に上位なのが「宅配着物買取 ヤマトク」です。ヤマノヤは、プロの鑑定士が正しい鑑定をしてくれ、毎年4000枚以上の着物を買い取っています。そしてシステムやサービスもとても良いのです。依頼をすれば配送料無料の梱包パックを送ってくれるのでそこに着物を入れて送り返すだけです。親切に対応してくれるというのも魅力の1つのようです。


詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ