宅配と出張、着物を売るにはどちらがお得?

遺品などから沢山出てきた着物。生前の故人が大切にしていたものだと考えると、少しでも高く売りたいですよね。ただし、何枚もの着物があると、買取をしてもらいに質屋や古着物買取業者などに持っていくのはかなり大変です。

そこで利用したいのが、出張してきてもらう、または宅配です。これであれば、自宅に居ながらにして品物を査定してもらえますので、重い着物を色々なところに持ち歩かなくてすみます。まるべく高く買い取ってもらうには、出張してくれる業者と宅配の業者どちらが良いのでしょうか。

答えは宅配です。なぜかというと、出張の場合は、かなり人件費がかかります。往復の事も考えると、担当者を丸1日拘束することもあり、その人件費で着物の枚数が少なければかなり安くたたかれることも。宅配のほうが割安になります。着物の送料は無料というところが多いですが、出張よりはかなり費用が少なくてすみ、効率が良いのです。また、出張の場合は、わざわざ来てもらったという思いから、安い値がついてもそれでOKを出してしまいがちです。宅配であればそうした気兼ねもなく、冷静に判断ができます。

宅配は梱包が面倒だという人もいるかもしれませんが、金沢の老舗「ヤマトク」であれば、宅配用の梱包キットを送ってくれるので、着物をその中に入れて送り返せばよいだけです。送料も無料で、とても気軽に依頼をすることが出来ます。ヤマトクは、プロの鑑定家が豊富な知識で査定してくれるので、思わぬところで有名作家の作品だということがわかり、高価で買取してもらえるというようなこともあります。


詳細はこちら

サブコンテンツ

このページの先頭へ